短期ダイエット

ノルディックウォーキング

ここでは、ノルディックウォーキング に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近では、ウォーキングを日課にしている人をよく見かけます。
病気にならないからだを作るため、ダイエットのため、また高血圧や糖尿病の治療、予防のため、など目的はさまざまだと思います。

筋力アップやダイエットを目的としている人に、ノルディックウォーキングというものはどうでしょうか。
ノルディックウォーキングとは、簡単に言えば、2本の杖(ストック)を両手に持って歩く方法です。
ちょうどスキーでストックを使って滑るように、左右のストックで交互に地面を押しながら前に進みます。
ノルディックウォーキングでは、腕や上半身の筋肉も使うため、またストックを振ってリズムを作ることで自然と歩幅も広がり、普通にウォーキングをしたときに比べ、40~50%増しのエクササイズ効果が期待できるそうです。
また、ストックで体重を支えているため、膝や腰にかかる負担が軽減されます。
特に体重が過多気味でダイエットをしようと思っている人には、ストックを使って足腰への負担を軽減できるこの方法はおすすめです。

ストックの長さは、身長×0.7が目安ですが、長さを変えることで速度や運動強度の調整も可能です。
慣れてきたら起伏のある自然環境の中でのウォーキングもよいですね。
ノルディックウォーキング用のストックは、持ち運びができるよう伸縮するものが多く出ています。

今では愛好者も増え、ノルディックウォーキングのイベントや講習会が全国各地で開かれているので、興味のある人は参加してみてはいかがでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。